--, --
スポンサーサイト

スポンサーサイト

 --, --   -

 30, 2003
新しくブリードの中心に!

新しくブリードの中心に!

 30, 2003   2

 23, 2003
YBRC2003ラビットショー

YBRC2003ラビットショー

 23, 2003   0

 23, 2003
BEWについて私の解釈。

 うさぎ(ここでは純血の事)は、他品種から色を貰っていると言われていますが、REWはアルビノ・BEWは一種のアルビノだと思っています。(アルビノ種という突然変異)この2種に関しての違いは、REWはノーマル(有色遺伝子)には劣性なので、ノーマルとの交配では相手の色を尊重して出す優劣の関係がありますが、BEWとノーマルの交配では優先遺伝子が働き元の色(普通ならノーマル固体)変なダッチ模様が出るらしいです(スポート...

BEWについて私の解釈。

 23, 2003   0

 23, 2003
ウィーン遺伝子。

 BEWの持っている、vの遺伝子のことをウィーン遺伝子(Vienna gene )といいます。(読み方は、あっているかしら?)この遺伝子が劣性でホモ(同じ形質が合体”vv”)だった場合に、BEWは現れます。ここからは、推測です(笑) まず、私の解釈の方で書いてあった「スポート」(sports)と言う色なのですが、ウィーンキャリアの事を言います。ウィーンキャリアって?片方だけ小さいvを隠し持っていると言うことです...ん...

ウィーン遺伝子。

 23, 2003   0

 23, 2003
BEW用語。

●ブルーアイド・ホワイト(BEW)遺伝子記号は<-- -- -- -- -- vv>●ウイーンマーク(VM)見た目は、スタンダードのカラーでもVvの遺伝子遺伝子記号は<-- -- -- -- -- Vv>●ウイーンキャリア(VC)ダッチマーク・スポット見た目でもVvが判断出来る遺伝子記号は<-- -- -- -- -- Vv>●ノーマル(有色固体)遺伝子記号は<-- -- -- -- -- VV> 記事・写真・図表などの無断転載を禁止でお願い致します。 ※BEWは、独特な遺...

BEW用語。

 23, 2003   0

 22, 2003
目の変化。

みーらどんに作ってもらったカウンターがかわええ...こんなに回転するのが嬉しいカウンターは無いと思う、早く4桁にならないかな...とか、こんなマイナーなページなのに、思ってしまう(笑)そういえば、BEWに相応しいノーマルの相手の色を探していたら、思った通り「チェスナット」でした。又は、「ブラック」それが安全なのでは?って感じです。ブリードを続けて行くと色々な事があるみたいですが、白の毛色にブラウンの目の...

目の変化。

 22, 2003   0

 20, 2003
ブルーアイとは...

ここでは全然関係無い話ですが、昨日病院へ行ったつでに、キティ(ハスキー:ブルーアイ)の事を聞いてみた。私:「15才なのですが、最近足を引きずる...

ブルーアイとは...

 20, 2003   0

 19, 2003
これからのラインを考える

とりあえず、いくつかのラインを考えてみた。スポートもラインの中に入れて考えています、スポートは必ず1このv遺伝子を運んでくれるしノーマルの中間雑種ってことかな?対立形質が不安定だよね~でも、それってドワーフ遺伝子にも言える事だな~とか、余計な事まで考えてしまった。そういえば、hさんの貴重な体験からうさぎのアルビノ(REW)では、優性の法則が働かない事が解った。それが、「REWは全ての色を覆い隠す」...

これからのラインを考える

 19, 2003   0

 18, 2003
BEWとREWの優劣の関係は?

何気に、「BEWとREWは、どちらが優性なんだろう?」って思ってしまった。実は、VIVIの3代前にはREWが2羽入っていてその子供の表現に----cc----vvや----cc----Vvなんかもいるだろうな~って思っていた。連鎖云々はそれ以降はBEW同士の交配なので あまり問題では無い気もするんだけど目の色の表現は、若干変わってくるのでは?なんて漠然と思ってしまった。んで、どちらが優先なのか色々調べていると、REWは全...

BEWとREWの優劣の関係は?

 18, 2003   0

 16, 2003
このBEWのカテゴリについて。

私がブリードしているアメリカンラビット(ネザー)のBEWの観察日記です。独立した独特な遺伝子なので、試行錯誤しながら、真撃に取り組んで行こうと思っています。生まれる子は、まっしろにブルーの目のブルーアイド・ホワイトとパンダうさぎの様なウィーンマーク、楽しい事ばかりじゃなくて、苦労もあるけど自分の出来る事を精一杯やって行きたいです☆ ブルーアイドホワイト(BEW)は、独特な遺伝子です。真っ白な体に青い...

このBEWのカテゴリについて。

 16, 2003   0

 11, 2003
ラビットショーについて

ここでは、過去に参加したうちで生まれた子をメインに覚書きをして行こうと思っています。ショーへの参加は、賞が目的ではありません。お師さまや、その他長くブリードをされているブリーダーさんは、見ていると勝てる子を出している訳では無いです。あくまでも、生まれた子やその他ブリードに使おうと思う子の成長等を熟練された第三者にスタンダードに照らし合わせて頂く場で、本兎にはストレスをかけてまでの参加なのですが、そ...

ラビットショーについて

 11, 2003   0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。