FC2ブログ

Karin*z Rabbitry★カリンズラビトリー

北海道の旭川で1999年からうさぎブリーダーをしています☆平凡な日常。


2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お問い合わせは→こちら

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

業務連絡です!

しっしーとプラムちゃんの血統書を
メール便で発送しました。

到着まで少し時間が掛かりますので
もう少しお待ちください。


お問い合わせは→こちら
スポンサーサイト

| [おしらせ]ラビトリー通信 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

跡取り息子。

わたしは小さな時から 男として生まれていれば…
っと言われ続けて育ってしまった。

だから男の職場と言われる職場でも、相手が男だからって負けないよね
って気持ちが先に立ってしまう。
男嫌いと言うか、男ってだけで威張るなよなって気持ちが
先に立ってしまうのですよ(けして威張ってないですけどね)
男だからって女よりも優れているとは限らない
発想や感性 感覚や感情は 女の方が上だろう
そう思えてならないのです。

今日友達と話していて、そんな事を思い出してしまった。
ヤツも男…。

に・にくい…(笑)

そんな事を思い出し いちごを買い家路についた。
仏壇に添えて、チーーーンと鳴らして 手を合わせる
「父上 今日は昔の嫌な事を思い出しました。」
っとよくよく考えたら、今日は月命日でした。
最近忘れてる事が多いから わざと思い出させたのだろうか?

まぁでも
父の居ない生活が 普通の日常に変わって来たのは
紛れも無い事実なんだなって 悲しいような ほっとしたような
複雑な気持ちです。

そしてうちの仏壇は、父なんです
仏壇にはだんこやおやつ そしてハロウィンのかぼちゃまで飾ってある。

お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生後5ヶ月。

来月には初産させなくてはいけない
パンダちゃん

嫌ねぇ
何回死産を乗り越えればいいんだろう
こんな事考えてたら、またブリード進まないんだよね

IMG_5044.jpg
これは パパのパピたんに似たポーズだね
パピたんは、平気で人に噛み付く子だから
ポーズさせて写真撮るのは、本当はすごく難しいです
それでもやっぱり飼い主です
負けないよ!すわんなさいよ!って
かろうじて噛まれずにって感じに毎回(あはは)



IMG_5052.jpg
先月と比べて 丸みが出て来てますね
この写真は、フェンディの小さい時にそっくり!
血のつながりを感じます(つながってるんですけどね!)


IMG_5064.jpg
ブルーアイド・ホワイトの目
生まれる子も同じ青い目だと思う。

さぁ ブリード頑張ろう!


お問い合わせは→こちら

| [出産記録]08/08/01生 プリマBaby | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生後4ヶ月。

パンダちゃん 生後4ヶ月
ブスまっさかりです

IMG_4950.jpg
IMG_4951.jpg
耳も顔もなが~いですね
もくもくと一人で遊ぶタイプです
齧ったり ぶーぶー言う事も特になく…
本当はそういう子の方が子育てが上手なんだけど
飼い主に似たのか ぼけ~~~っとした子です
だ、大丈夫かな?どきどき 

お問い合わせは→こちら

| [出産記録]08/08/01生 プリマBaby | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生後3日目。

2羽は何とか育ってますが…やっぱり育たないかもしれません。

毎日巣箱の中に手を突っ込んで、冷たい子が居ないか
確認する作業が、耐えられなかったりするのです。

ふぅ~ふたりは大丈夫…でも…

のんたんの事を思い出します。
うちに生まれて幸せだったかい?
毎日一緒に仕事に出かけたよね
普通に生活出来るようになってからは
ペットとして飼ってもらえるおうちに里子に出た方が
幸せだったんじゃないだろうか?
だけど、あれだけいつも一緒に居て手がかかった子
手放せなかったのは、わたしです
何羽も巣立つ子を見送る事が出来たのに
のんたんだけは出来なかった。

今回の子も育てば そうなるだろうね
手の掛かる子ほど かわいいんですよね

どうか明日も温かいままでいて欲しい。


お問い合わせは→こちら

| [出産記録]09/01/16生 れみBaby | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前途多難。

実は わたし 年明け早々から 前途多難なブリードが始まってるんです。

この問題は、ブリードをしている人
これからしようとしている人
もしかしたら あるかもしれない事なので、成長記録として残しておこうと
思ってしまいました。

事のはじまりは 去年
本館の方には書いてますが、お譲りしたグレースがショック死してしまった事をきっかけに
育て方を変えようと思い立ったのが 運の尽きだった気がするんです。
グレースをお譲りするにあたり、先方さまは犬を飼っていたと言う事を
気にしていたのに、先住にも ミニうささんが居た事と
グレースは十分に大人だったし問題ないと思い お譲りした結果
わんちゃんが突然の来客に 今まで無いぐらいに吼え続けてしまい
結果グレースは ケージの中でパニックを起こし 亡くなってしまうと言う
不幸な事故が起きたのです。
あと、去年うちからお譲りした子が2羽 すごくきかない子が出てしまい
うちではおとなしかったのに なぜ?っと思う事があり
育て方に問題があったのかも?っと改善しようと思い
今まで閉鎖的だった うさ部屋を開放的にして生活するようにしたんです

今までがどんな状態だったかというと、わたしが変な所が神経質だったのか
無音の近い状態で、子供達や家族を近づけないような生活をしてました。
わたしも普段は音楽やTVは付けずに 基本 無音状態で
人が歩く時に出る生活雑音さえも「うるさいな…」っと思ってしまう人で…
うさぎもそうだろうと思い込み、そんな中で育ててたのですが
一般家庭にお譲りしたら、それは反対にその環境を作るのは難しいのだろうか…
なんて思ってしまい、それで変えてみようと思いたったのです。

結果としては…今は失敗したな…っと思ってます。
実際 それからはBabyが育たない事が多かった(初産も多かったけどね)
突然思い立ったからといって変えて うまく行くはずないよね
そして家族の評判も悪かった…数がいるので毛が抜けると
すごい事になるし 子供達が走りまわるので 毛が舞う舞う
そして フクちゃんは毎日のように仕事から帰るとクリーナーをかけていた…
わたしクリーナーの音ってだいっきらい

まぁ うさぎもゆったりできなかっただろう

っと言う結果となってしまいました。

今年の夏までには また閉鎖的な生活に戻す予定です。



そんな中 初産の子が多く 死産や子育ての本能を中々引き出して
あげられない状態が続いていた。
今まで難なく終わっていた初産が年々厳しいものに変わって行くのは
ブリーダーならだれしも経験して行く事だと思います。
ブリードをはじめた年は、初産だってすんなり済まし
言われているより簡単じゃん!なんて思うものですが
ラインをつくり 続けて行く度に 出産の難しさ 初産の大変さが増して行くのです

2代目では、初産の死産を2回経験した後に生きた子が産まれ
3代目では 初産の死産を3回経験しないと生きた子が生まれず…
っとだんだん増すのです
経験してる人も居ますよね?
これから経験する人も居ますよね?
ブリードってそういうものなんですよ
ブリードなんて1回ぐらいでやめておくのが 一番いいのかも?って
常々思っているのです。


まぁ そんな葛藤が日々あるのですが
今回れみ姫が生んでくれた子は、結果 足が無い子に
なってしまいました。
前回の出産の時も、巣を作るのに専念しすぎる部分があり
Babyをくわえて持ち上げるという行動をとってました。
今回は、巣箱の外に生んでまして
毛は前回と違い抜いてなく 巣も作ってない状態だったのですが
胎盤が処理されてなく、下半身が血でべったりと言う状態で
わたしが変わりにやろうと 手にとり胎盤を取り除き(胎児からは離れてました)
よくよく見ると、足が齧られて無いのです

え?なんで???

っと思い 他の子も確認すると 他の2羽も無いのです。

巣箱に戻そうと思ったが出来ないので 食べてしまおうと思ったのか
生まれる時に逆子で引っ張った時に 齧ったのか
胎盤を食べようと思って違う所 齧ったのか

すべてはなぞなのですが、現在は毛をかけてやり
お乳を与え 育ててるのです
前回よりも上手に、Babyも足の事がなければ育ちそうな感じです
前回の子は、はじめからぷにぷにだったので産道にいた時間がながかったのかな?
っと思いましたが、今回は体の異変はないので感染症や出血さえ止まってくれたら
育ってくれると思うのですが…
なんせ足のない子 育てた事ないんで 今から想像するだけで
かわいそうで 不憫で ならないんですけど

だけどこれが生ませた責任なんだと
再確認する事が出来た出来事でした。

とりあえずは、毎日生きてる事を確認して安心する毎日です。
前途多難な幕開けでした。



お問い合わせは→こちら

| [出産記録]09/01/16生 れみBaby | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生まれたけど…。

今回 テラのお相手は ピノたんにお願いしてたのですが
運悪くお互いにマックスファクター遺伝子を持ってたらしく

3羽生まれたのに
1羽 巨大で死産
1羽 ピーナッツ
1羽 マックスファクター
で2日目で冷たくなってしまいました。
通常ではマックスファクターのBabyは内臓疾患等があるわけではないので
育つと言われてますが、うちで生まれる子は小さい子が多いからか
今回もピーナッツと同じぐらいの大きさで、同じ日に亡くなってしまいました。
昔生まれた時に お師さまに
「育つなら 育ててみたい」っと言ったら すごいひかれた気配がした
やべ また変な事言ったかな?っと思ったけど
育ったら 育ったでかわいそうだよね…

テラはせっせとお世話してたので、次回のBabyは無事に育ててくれそうですが
3羽でいっぱいいっぱいな子だろうし、ピノたんとのお見合いでは同じ確立で
生まれるだろうと思ってしまったので、ピノたんとテラのお見合いは
今回で終わりにしようと思ってます
本当に残念です
ただテラでブリードを続ける場合は、避けては通れない問題なので
今後またぶつかる壁ですね


お問い合わせは→こちら

| [出産記録]09/01/13生 テラBaby | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごぶさたしてます…。

すみません!仕事だけでへばってしまって(あはは)
ブログ全然更新してないですね
すみません…。

初売りの忙しいのが過ぎたと思ったら、その時に売った客注品の納期や
お客さまから聞かれていた調べ物
売りっぱなしでメンテされてない 売り場…

もうやることてんこもりですよ!

先日 まこっちちゃんがお店に会いに来てくれたのに
帰る子がいて引き継ぎに追われ、たいした話も出来ずに
残念無念!
その後 一人で売り場を見てたのですが、それが心残りでね(あはは)

そして今日はお休みだったのですが、インフルでお正月家から出る事の出来なかった姉夫婦が
子供達を沢山連れて遊びに来てました。
うさぎがアレルギーの子がいるので、居間在中のパッシィは
母の部屋へ一時避難。
ケージが大きくて、階段登るの大変でしたよ
IMG_5020.jpg
そしてみんなが帰ったあと 定位置に戻れたパッシィなのでした。

そしてここ数日PCの調子が悪いな…っと思ってたのですが
どうやら内臓バッテリーが寿命のようです。
だましだまし起動させてたのですが、バッテリーをはずしたら
普通に使えました。

調べ物あったのに、そういう時に使えないなんて
不便だね

そして そして そして

明日も仕事かぁ
がんばらねば!


お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この場をお借りして。

IMG_497522.jpg

新年のご挨拶をさせて頂きました。

出来れば今年は、もう少し余裕がある一年だったら嬉しいです。
だってほんの一瞬の交配が中々出来ないんですよ!

みなさまにも幸多き一年でありますように♪




※予約投稿です。

お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]ラビトリー通信 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。