Karin*z Rabbitry★カリンズラビトリー

北海道の旭川で1999年からうさぎブリーダーをしています☆平凡な日常。


2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お問い合わせは→こちら

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1)繁殖のビジョン

うさぎの繁殖
1)繁殖のビジョン

うさぎの繁殖を考えるきっかけは人それぞれなので、その部分ははぶく事にします。

うさぎの繁殖をする場合 よくもわるくもブリーダーと呼ばれます。
あなたは、どんなブリーダーになりたいですか?
増産して沢山売りたい
自分の系統を残したい
品種の向上に参加したい
流行の品種やカラーを繁殖したい

まず、どんなブリーダーなりたいか考える事が必要です。
どんなブリーダーに必要性を感じますか?
どんな考えの人がブリーダーになるべきだと考えますか?

どんな場合でも、生まれたこに責任を持たないといけません。
健康に生まれたこも、五体満足に生まれなかったこも
全ては、ブリーダーに責任があるのです。
責任を持たずにブリードされてる人が居たら、あなたはどう思いますか?

因みに うちのラビトリーは、品種の向上とBEWを中心にブリードを進めています。
基本的に、産まれたこの人為的淘汰はしません。
マックスファクターでもです。
もし今後、淘汰が必要だと実施する事がある時は、きっと本兎が辛い痛くて我慢出来ないと感じた時で、獣医さんの診察のもと判断する事があるのかもしれないです。
ブリーダーは、淘汰するのが当たり前と思われてる方が多いと思いますが、わたしが今までブリードして思った事は、体の悪いこはそんな長くは生きられないと言う事です。
長くって言うのは、10年は生きられないと言う事で大体2~6年ぐらいは生きられるでしょうか?自分の責任としてそのくらい付き合ってもいいのではないか?っと言う考えです。
わたしの考える淘汰と言うのは、選択交配をする事で繁殖する個体を選ぶと言う事が淘汰になります。
冷静に客観的に、親を選択し交配する ただかわいいからって理由ではなく、形であったり一部のパーツであったり血統であったり、より良く品種らしく向上する為に、選択する事が淘汰なんです。

それがわたしのこだわりであり、困難があるにしても そういうブリーダーになりたいと思うビジョンです。



そんな事を踏まえつつ、自分は何がしたいのか、どんなブリーダーになりたいのかビジョンを持って取り組むべき事なのだと思います。

なぜならば、ビジョンを持たないブリーダーには魅力を感じないから
最低限、ここは譲れないって気持ちが大事なのだと思います。



2)繁殖するうさぎ に つづく

お問い合わせは→こちら
スポンサーサイト

| [ブリード]うさぎの繁殖 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うさぎの繁殖

ホームページをリニューアルして、うさぎの繁殖と育児についてまとめてみようと思ってたけど、まったく進んでません!

これも、GW中には何とかしたいけど、何とかなるのかな?的な(あはは)
なんとか形だけはね

前にも書いたけど、しばらくうさぎから離れていたら、飼育本とかめちゃめちゃイイものに変わってた。
未だに?な事もあるけど、全般的にうさぎにいい方向になってるのだと思います。
わたしにあるのは、繁殖の知識と子うさぎが育つ過程ぐらいのもので でもどこまで書いていいのか???
今までの経験で わたしの文章を読んだだけで 引用されたり「勉強してます!」って胸を張って 喧嘩売られた事があるし、そんな人を増やしてはいけない。

繁殖には、知識と経験 センスも必要
そして、信用してうさぎを譲ってくれる、ブリーダーが絶対必要なんです。

これは、縁ですかね?

まずは、繁殖とは…からはじめないとダメなのか?
それとも、会員制のホームページでするとか
はたまた、本でも出しましょうか?

その辺も、少し悩んでます!

うさぎ雑誌の関係者さま
好きに書かせて頂けるなら、お待ちしております☆


っと、本を作るまでは時間もとれないのにね(あはは)

今まで書いたものも、古いから整理しないとね

うさぎの豆知識

ブリード雑文

BEWのブリード

書きたい事はまだまだあるけど、どこからまとめていけばいいのか???
昔はまとめてぶわーーーっと書いてたなぁって思うと、やっぱ老化を感じる(あはは)
わかりやすくまとめられたらいいんだけど、どんな状態で追加していくのか、ブログではやっぱり見にくいよねぇ

さぁ、どうしよう


お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]ラビトリー通信 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月ってあ…

いつ終わった?
やり残したことなんかあるよね?

4月中に出産予定のあるこって、まだ居たっけ?
なんでこんなに記憶力がなくなったのか、困惑…
やっぱ日記に書いとかないとダメだね
お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勉強。

思ってたよりも難しい(あはは)
でも嫌いじゃない内容

よし!頑張ろう!

お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頭痛が痛い。

なんだろう?今日は一日中頭が痛かった。
頭痛薬飲もうかな…って思ったけど、もう少し我慢しようと思ってしまい、結局は現在吐き気まで進行中!

よし!明日も早起きなので、薬飲んで寝よう!
この時の為の我慢だな☆


お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々です。

自分の入学式がなんとか終わり落ち着くか?っと思ったのですが、土曜日曜は参観日!
家庭訪問とか修学旅行とか色々続くのでした。

だがしかし、今まで経験した事がない大型連休!
9連休がございまして、その時に セレたんとりょうちゃん送って頂いた時のケージをきれいに洗ってお返ししたいと思っとります。
北海道はまだ寒く、今日なんて冬に逆戻りか?って天気でした。

セレたんの現場報告は、交配を2度ほどしたのですが(日程離して)オレオのへたれっぷりにキレて、自分が乗っかってたので、今回は諦めてます!成功した感が全くなかった(あはは)
結果みて再交配ですね
りょうちゃんは、居間うさぎになり まいにちセリにちょっかい出されてます。
もうそろそろ離してあげたら?って思うぐらい、TV見ながらでもお姫様だっこ!
やっと開放されたら、さっくんに抱っこされてた…
それでもイヤじゃないのか、誰かが通るたびにアピールしてなでなでして抱っこされてます。
わたし的には、かまわず散歩させてあげてって思うけど、本兎はおとなしくだかさってます☆




お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローペース。

すみません
毎年そうだったのですが、5月末の運動会が終わるぐらいまでは、ローペースでUPになります。

自分の事でもバタバタしてまして、今月なぜか健康診断に2回行ったりとか
セリのミニバスも、週に4回ほど送り迎えとか大会とか

まぁ、なんにしても 明日以降はドタバタな毎日です

ではでは、全国のお母様達 頑張りましょうね!

お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飛行機飛ばず。

今日は、白クマくんの空輸日だったのですが、お天気が大荒れで羽田からの乗り換え便が飛ばず、引き渡しならずでした。

3時以降は、北海道と羽田かんも欠航
明日は、もっと北上してくるので、北海道大荒れです。

気圧下がってるのか、うさ達は暴れ気味。
りょうちゃんセリにしがみついてました!

お見合い出来るこは、今日した方がいいかも?

お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生まれました。

次は、絶対大丈夫だと思ったのですが、Babyちゃん死産でした。
大中小のさんびき
幸いなのが、ママが超元気な事
大きいこは、顔がうっ血してたので助からなかったと思われます。
小さいこは、未熟な感じで中ぐらいのこは、何もなし
小さ目だったので、ふたりに体温奪われたのかも?

うーん。
アニス太り過ぎなのかも?
そして、子供の大きさがそろわずって言うのは過去HLで苦戦した事ですね

とりあえず、今後の課題とします
無事に出産は終わって ほっとしました!

とりあえず、再交配してペレット制限してみる?
基本大人も食べ放題なのですが、自分で調節して食べてくれるこが多い中
ほんとうに無制限に食べちゃうこもいるんだよね…ここに…
でも、あげる量は一日カップ一杯で2回なので最高でも2杯なんでしけどね

お問い合わせは→こちら

| [出産記録]12/04/03生 アニスBaby | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出産予定日。

3日に、アニスの出産予定日があるのですが、今回は予定日を過ぎる事なく産んでくれそうな感じです。
今から巣作りを頑張ってる
それでも生まれてみないとわからない部分もあり
期待が大きいこ程、ブリードがうまく進まない。

まだ、壁にぶつからずブリードを進められてる方が、羨ましく思う 今日この頃。
はじめは、譲って頂き交配すれば生まれるものですが、自分で選択し残して成長を見てブリードする事を続けて行くと、うさぎに対しての責任が重くなって行く、すべては自分で決めて進めて行く事。
失敗すれば、自分が悪く 成功してもそれが本当に成功なのか確信できない。

何がよくて 何がよくないのかも自己判断。
自分が後悔しない事を考えると、ママうさが無事であれば後の事は しょうがないかな?
やや、Babyも無事な事が望ましいけど、そこまで望むのは欲張りな事なんだろうか?って思ったりもね

はぁ、でも アニスのBabyが生まれてくれたら嬉しいなぁ


お問い合わせは→こちら

| [お譲りの前に]出産予定 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。