スポンサーサイト

  --, -- --:--
  •  -
  •  -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣箱でアクシデント。

  03, 2008 23:39
  •  0
  •  -
2階から響き渡るような 叫び声がこだました。


びきびき~~~~~~!!!

鳴りやまない叫び声に、人間もうさぎも唖然。
大変な事が起こった事は間違いない、人間もうさぎもそう思った。
ママに踏まれたってこんな声出さないからね

巣箱の中をのぞくと、ひとりかかとの部分が底網にはまってる子がいた。
痛いんだ!っとひっぱったが抜けず、叫び声は防犯ブザーのように鳴り響く
あせって中々抜けない…か弱い足を思いっきり引っ張れないのだ
そこで巣箱の網をはがし、裏から押し出した。
叫び声から、わずか1分もしない出来事だったけど、歩けなくなってしまう可能性もある。
今の所は、腫れてもいないけど 一日経って見ないと わからないよね
とりあえず巣箱に戻したんだけど、ママの視線が 痛い…
育たないって判断されたら どうしよう…

わたしの心配をよそに、すぐにママを追いかけまわしてたけど!


心配です…。




うさぎのBabyが生まれたら、こうした方がいい
こうすると危険が少ない、いつぐらいになったら 巣箱を外す 等
いろいろな安全に対応する 決まりごとがあります。
巣箱の底は、細菌がたまりやすいので、網になってるのが好ましいんだけど、網目も小さめでだけど ンココは落ちる方がいいギリギリの大きさ。
生まれたばかりの頃は、巣を作る時の牧草がケージの金網と巣箱の底網の間に入ってたまり足が落ちにくくなって ちょうどいいんです。
バミューダを使っているので、水はけもいいし水分もとってくれます

今回は、その上にふわふわな ままの毛もじゅうたんみたいに引きつめられていたので、なんの心配もしてなかったんだけど、まさかこんな事がおこるなんて
Babyでまだ形成も甘いと思うので、折れてなければいいのですが…かかとの部分なのでアキレス腱とか痛んでない事を祈って 見守りますね…

ではでは また…

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。