Karin*z Rabbitry★カリンズラビトリー

北海道の旭川で1999年からうさぎブリーダーをしています☆平凡な日常。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お問い合わせは→こちら

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うさんぽ 行ったよ


セリの新しく買った自転車の練習
今回2回目です
セリはなんでも出来るのが早くて、自転車も何も教える事はない。
次は補助輪を外す事ですね


IMG_0567.jpg
自転車の練習が終わったら、次は うさんぽ
夕方だったので、こども達も少ないだろうと、パッシィを連れて行きました。


IMG_0540.jpg
そしたらあっと言う間に囲まれて、パッシィ たじたじです
人気者だね

家に帰って 写真をプリントアウトしてると、さっくんが帰って来た。
セリがさっくんに「パッシィ 公園に行ったんだよ!」って言うと

「えー!かわいそう!」
って ずっとパッシィをなでてた
「怖くなかった?大丈夫?怪我はない?」

その後 なんで連れていったの!って ぷくってふくれた(あはは)

いなくなったら どうするの!

って言うので「ママがちゃんと見てたし、ペンチの上だったから大丈夫だよ」って言っても 「居なくなったらって言う事だよ!」って…

さっくん ごめんなさい…。

さっくんが大事にかわいがってる子なのに、勝手に連れ出してごめんなさい。
今度は ちゃんと許可を取ってから公園に連れて行くと 約束をしてなんとか許してもらいました。
確かに、うちにはたくさんのうさぎが居るんだけど、自分の子は 連れて行く選択肢に入ってなかった。やっぱり怪我したり…パピたんなら 噛み付いたり ショーの前に爪が根元から折れたらDQになっちゃうしね

温厚なパッシィだからこそ連れて行ったんだけど、それは さっくんの育て方が良かった結果なんだよね

そう思うと、大事に育ててもらった ももくん
飼い主さんが飼えないなら もうそろそろ本気で うちの子になるか
誰かに家族として迎えてもらうか、でも高齢になって来てるからなぁ
やっぱり うちの子か?
そしたら うちのこだもん
うさんぽも一緒に行けるよね

スポンサーサイト

お問い合わせは→こちら

| [おしらせ]福福日記 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。