スポンサーサイト

  --, -- --:--
  •  -
  •  -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叔父さんさよなら。

  12, 2009 01:17
  •  2
  •  -
わたしが小さな時に一緒に暮らしていた 叔父が
運動会の前の日に亡くなっていた。

父方の方の叔父なのでずっと疎遠だったけど
孫の居ない叔父は小さい頃わたしをかわいがってくれた事は覚えてる。
祖母のお葬式の時にも「姪や甥は沢山いるけど福子が一番かわいい」
っとみんなの前で言われて、なんでこんな時に言うんだろう・・・っと
思ったのは言うまでもない。

叔父は木彫り熊の名人(?)で
当時ではめずらしく海外を拠点に個展をしていたり
天皇陛下さまが作品を見に来たとか
(ニュー北海ホテルに泊まられた時ですね)
昔 かわぐちひろし氏のTVで熊と戦って勝った事もあるとの事
去年はガイアの夜明けに出てました
今考えると家には熊の剥製?毛皮?があったり
周りにいる人は叔父の事を崇拝していたり
お悔やみ欄の黒枠の中には 「黄綬褒章・勲六等瑞宝章・労働大臣表彰」と
顧問には 元内閣官房長官の五十嵐広三氏

勲章までもらってたのか!とか 色々思った訳ですが
91歳の大往生で現役だったので後悔もない人生だったのではっと
思うのでした。

道新を見ないわたしが 叔父が亡くなったと知ったのは
今日の事です
実は6月に入ってから すごい金縛りにあい次ぎの日に フクちゃんに
ぼやいてたのですが、どうやら叔父だったみたいです
叔父さん気がつかなくてごめんなさい。


平塚の叔父さん
ずっと逢えなかったけど ご冥福をお祈りしています。
スポンサーサイト

- 2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/06/13 (Sat) 18:42 | EDIT | REPLY |   

福福  

メール受け取りました。

ご冥福をお祈りします…。

2009/06/13 (Sat) 23:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。