スポンサーサイト

  --, -- --:--
  •  -
  •  -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン改めてヴィエナ

  07, 2012 03:35
  •  2
  •  -
BEWの遺伝子用語 訂正します。

ここに書いてある事は、英文を自分なりに解釈したものが多いのですが、専門用語は翻訳した発音が多いです

ウィーン遺伝子
と言う言葉を普及させてしまったのは、わたしです。
翻訳した発音で半信半疑でしたが、時を経てこんなにていちゃくしてしまうなんて思っても見ませんでした。

真未ちゃんがアメリカでBEWのブリーダーさんとお話しされた時の発音は、「ヴィエナ」だったとの事なので、ここでお詫びと訂正をさせていただきます。
マイナーなBEWの遺伝子の話しですが、正しい情報を持ち帰って来てくれた真未ちゃんに感謝します☆
スポンサーサイト

- 2 Comments

真未  

「私のヴィエナマークを見せてあげるからついて来て。」っと言われ、何だろう??っと思っていたらブルーの子達のエリアへ案内されて行った先で見せて貰ったらブルーのヴィエナマークちゃん達でした。BEWとしてエントリーする人、カラーでエントリーする人とブリーダーの気分次第?っということも、このときに知りました。
日本では、viennaをウィーンと発音するのは間違いないことなので直接お伝えしなかったのです、なんだかすみません。
なぜviennaと言うのかは私の英語力が足りず聞けませんでした・・・。

2012/02/07 (Tue) 18:13 | EDIT | REPLY |   

福福  

いえいえ こちらこそ!
真未ちゃんは、絶対言って来ないなって思ったので自主的に(あはは)
この機会に、訂正しちゃいます
ウィーンって、わたし的には???だったので、なんだそのままかよ!
って想っちゃった
BEWの勉強もまだまだ足りないね☆

2012/02/08 (Wed) 00:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。